絖綛 N@i.jp  昨日:00025098
 今日:00022480
 総計:00270187
keywords
管理者専用
  Post   Add link   Control Panel 






























新しいトピック
最新:07/03 09:53


新しいコメント
最新:06/28 21:33






管理人へMAIL

プライバシーポリシー

IRKit

参照:IRKit


IRKitという赤外線学習リモコンを買ってみました


 IRKitという学習リモコンを買ってみました。これはWi-FiでLANに接続し、iPhoneなどから操作することで家電の赤外線リモコンの信号を記録させ、それを発信することができるという製品。エアコン等の長い信号にも対応しており、外出先からでも操作でき、更にハードやソフトの仕様の全てがオープンになっているのが特徴です。公式ホームページはこちら。全仕様がオープンという潔さと、プログラム次第では色々と面白い使い方ができるのではないか?との思いから以前から欲しかったのです。これでウチもスマートハウス化できるかな?

 LANに接続してインターネット経由で操作できる学習リモコンは他にも何種類かあるのですが、仕様が完全オープンという製品は他には見当たりませんね。またIRKitは価格も比較的安価です。(それでも数ヵ月ポイント溜めてやっと買ったのですけどね。^^;)Amazonからは大きな箱が送られて来ましたが、中身は質素な軽い小さな箱が一つ。Amazonって相変わらず過剰包装だね。

 箱の中身は、白い小さな本体と2枚の紙だけ。本体左の単三電池(eneloop)は大きさ比較のために置いただけです。本体右の紙にはIRKitのセットアップと操作を行うためのアプリをAppStoreからダウンロードする方法が書かれていました。手前の紙には、このIRKitのMACアドレスと、セットアップ時に使うパスワードが書かれています。マニュアルの類は一切ナシという潔さ。カスタマー自らが『IRKitはDIY用の製品です。購入してすぐ使えるものではありません。〜略〜 家電製品と同じつもりならきっと途方にくれるでしょう。』と書いているのも分かる気がします。でも、セットアップや使い方はそんなに難しくはありませんでしたよ。
 と言うことで、IRKitだけでは何もできず、以下が揃っていることが必須となります。

  • Wi-Fi環境(IEEE802.11b/g/n 2.4GHz。IEEE802.11a 5GHzには未対応)
  • iPhone, iPad, Android等のスマートデバイス
  • Micro USB-USBケーブルとUSB電源

 先ずはWi-FiルーターでMACアドレスフィルタリングの設定をしているのであれば、紙に書いてあるIRKitのMACアドレスをWi-Fiルーターに登録しておきます。(MACアドレスフィルタリング設定をしていないのであれば不要です。)

 あとIPKitに電源供給するためにはMicro USBケーブルが必要なのですが、USBケーブルは付属していませんので百均で買ってきましょう。普通に使うだけなら電源供給だけのMicro USBケーブルでもOKですが、ファームウェアの更新、書き換えなどもしたいのであれば通信もできるUSBケーブルが必要です。IRKitの消費電力は僅か0.5W。5V, 100mAなのでUSBバスパワーで充分足ります。ウチではNASのUSBポートから電源を取るようにしました。

 次はiPhoneにアプリをダウンロードしてセットアップに取り掛かります。が、一気に書いてしまうとネタ切れになる(^^;)ので、続きはボチボチと・・・

[続く]


< 過去の記事 [ 5月の 全てのカテゴリ リスト ] 新しい記事 >

2022 calendar
5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031


掲示板
最新:08/15 17:19


GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.