絖綛 N@i.jp  昨日:00029910
 今日:00019941
 総計:00420248
keywords
管理者専用
  Post   Add link   Control Panel 






























新しいトピック
最新:11/26 10:26


新しいコメント
最新:07/28 16:47






管理人へMAIL

プライバシーポリシー

MX-2

hit airのエアバッグジャケットが届いた


 先週の真夏を思わせる天気(山梨の気温は30度くらいあった)では、今までのライディングジャケットでは正直キツイ。と言うことでオーダーしてあった夏用のウェア、hit air製MX-2が届いた。
 素材は通気性に配慮してナイロンのメッシュ。手に取っての第一印象は、重い!・・・カタログ上では 2.1Kg と書かれている。これはエアバッグシステム、炭酸ガスボンベ、肩・肘・脊椎パッドが付いているためなので仕方ないだろう。着てしまえば、それほど重いとは感じない。

 光に透かせば、このようにスケスケ。これなら風通しが良さそうだ。

 右胸部分に炭酸ガスボンベが仕込まれている。ボンベ下側のピンが強い力(25〜30Kg)で引っ張られると金属ボールが外れてガスがエアバッグに送り込まれるという仕組み。

 バイクとウェアを繋ぐためのワイヤー。金属は使われていないので、車体に傷がつく恐れも少なそうだ。

 XJR400R ではシートを外した下、右側フレームに固定した。スタンディングポジションを取った時にワイヤーのコイル部分が完全に伸び切った状態になるよう、ワイヤーの長さを調整する。

 シートを被せて出来上がり。あとはウェアを着て乗車、ボンベのピン先のコネクタと繋げればOK。使わない時は、ワイヤーをシート下にいれておけば良いだろう。

 しかし今日は涼しくて出番はなさそう。それに細かい雨も降っている。雨止んでくれないかなぁ〜


< 過去の記事 [ 6月の 全てのカテゴリ リスト ] 新しい記事 >

2007 calendar
6月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


掲示板
最新:08/15 17:19


GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.