絖綛 N@i.jp  昨日:00044368
 今日:00006375
 総計:00312770
keywords
管理者専用
  Post   Add link   Control Panel 































新しいトピック
最新:02/13 14:45


新しいコメント
最新:07/28 16:47






管理人へMAIL

プライバシーポリシー

Seneo Qi急速ワイヤレス充電器(電源ボタン付き最新モデル)

先に買ったものが調子良かったので、会社用にもう1台購入


 先に購入したSeneo製Qiワイヤレス充電器がなかなか良かったので、会社でも使用したくなり、もう1台購入してみた。とは言うものの、全く同じ物では芸がないので、今度は最新モデルのSeneo Qi急速ワイヤレス充電器(電源ボタン付き)だ。価格も前回購入した物と同じ¥2,000で、最新モデルでも価格据置きというのは嬉しい。
 本体以外の付属品は電源用のUSBケーブルと、英語・ドイツ語の取説のみで、保証書の類はナシ。USB-ACアダプタは別途用意する必要がある。

 旧モデル(左)と並べてみると、スマホを立て掛ける部分が旧モデルは平坦だったのに対し、最新モデルは若干丸みを帯び表面も少しザラついた加工が施されているように見える。Seneoのメーカーロゴが少々鬱陶しく、これについては旧モデルの方がシンプルだ。
 台に仕込まれたLEDは横長になったが、明るさは極めて控え目(真正面から見ないと、点灯しているかどうか分からないくらい)。これなら寝室に置いておき就寝中に充電させる場合でも眩しく感じることはなさそうだ。
 最新モデルも旧モデル同様、少し厚めのiPhoneケースに入れたままの状態で難なく充電できている。

 最大の変更点は、本体の電源端子がMicro USBからUSB Type-Cになったことと、背面に電源ボタンが装備されたことだ。とは言え、付属しているUSBケーブルの反対側は従来どおりUSB-Aなので、今のところメリットは殆ど無い(せいぜい本体にケーブルを挿すときに上下を気にしなくて良くなった程度)。出力も最大10Wと旧モデルと全く同じなので、USB Type-Cの採用によって供給可能な電力が増えたわけでもない。
 電源ボタンは機械式のスイッチなので、完全に電源をオフにできる。旧モデルでは充電していない状態でも微弱ながら電力を消費していた可能性があるので、完全に電源をオフにできるのは嬉しい。しかし電源を入れ忘れると、ありゃ?充電されてなかった〜!となる可能性もあるので、iPhoneを置いたらLEDが点灯することを確認しないといけないな。


 amazonで購入したのだが、今回も前回と同様のちょっとしたトラップがあった。この最新モデルでも商品説明に以下のような特別キャンペーンが書いてあったのだが、この¥400の割引きは、どのような購入の仕方をしても適用できなかった。

 この充電器の数量を2にしようが、同じ販売店の他の商品をカートに入れようが、他の商品と合わせ買いしようが、注文確定直前の支払い代金に値引きが適用されることは一切なかった。
 また、旧モデルの時とは違って、商品説明の下の方に、

このような特別キャンペーン適用のためのクーポンコードらしきものも書いてあったのだが、このコードも以下のように全く受け付けられなかった。

 これは値引きがあるように見せかけた釣りなのか?何とも釈然としない買物になってしまったのだが、製品自体は安価で満足できるものなので、まぁ良しとしよう。


< 過去の記事 [ 10月の 全てのカテゴリ リスト ] 新しい記事 >

2017 calendar
10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031


掲示板
最新:08/15 17:19


GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.