絖綛 N@i.jp  昨日:00007629
 今日:00002625
 総計:00036771
keywords
管理者専用
  Post   Add link   Control Panel 






























新しいトピック
最新:08/30 20:04


新しいコメント
最新:06/28 21:33






管理人へMAIL

プライバシーポリシー

マイナンバーカードが出来たので

ICカードリーダーを含めた動作確認をしていたのだが・・・


 マイナンバーカードが出来たので市役所まで受け取りに来いとの通知が届きました。申請してから1ヶ月半ほどかかったことになります。昨日市役所へ行って受け取ってきたのですが、その際に嫁さんの分も一緒に受け取ろうと通知はがきの委任状部分に記載して行ったところ、「入院中など特別な事情である事を証明する書類が無いと、本人以外は受け取ることができない」と突っぱねられてしまいました。いちいち面倒臭い国だこと・・・

 ともあれマイナンバーカードが手元に来ましたので、先に購入しておいたSANWAサプライのICカードリーダーADR-MNICUBKの動作確認も兼ねて環境のセットアップを行いました。マイナンバーカードに記録されている情報を読み取るには、以下の物をインストールする必要があるようです。

  • ICカードリーダーのドライバ
    SANWAサプライのドライバーダウンロードページから動作対象のOSに適した物をダウンロードしてインストールします。今回は macOS Sierra(嫁さんiMac), Mojave(Mac Pro Early2008), Catalina(MacBook Pro)とWindows 10 64bit(富士通LIFEBOOK AH52/C)の4台にインストールしました。
  • JRE 8.0 Update251
    後述のマイナンバーカード情報読み取りアプリ「JPKI利用者クライアントソフト」はJavaで作られているようで、動作環境に JRE 8.0 Update241が推奨されていました。現時点の Java Version 8 は Update251 が最新版で、ダウンロードできるのは JRE 8.0 Update251(jre-8u251) になります。なので、これを各マシンにインストールしました(そして、これが後にトラブルの原因になります)。
  • JPKI利用者クライアントソフト
    公的個人認証サービスのサイトの「利用者クライアントソフトのダウンロード」から、Mac版(Ver.3.3.1)とWindows版(Ver.3.3)をダウンロードして、それぞれインストールを行いました。

 上記のインストールが完了しましたので、「Java実行環境への登録」を行った後「JPKI利用者ソフト」を起動。

 こんなアプリ画面が立ち上がりました。およそMacらしくない、汚いガタガタのフォントですねぇ。まぁ、それは我慢するとして、とにかく「動作確認(S)」です。ICカードリーダーをUSB接続してマイナンバーカードを差し込みます。

 ここまでは大丈夫そう。
 次は「自分の証明書(U)」を見てみます。ここでトラブル発生!

証明書選択のダイアログで「OK」をクリックした瞬間に・・・

落ちます!どうもJava VMで例外が発生しているようです。え〜何コレ・・・

 この現象はmacOS Sierra(嫁さんiMac)とmacOS Mojave(Mac Pro Early 2008)で発生しており、macOS Catalina(MacBook Pro)とWindows 10(LIFEBOOK AH52/C)では正常に動作します。
 Google等で色々検索してみましたが、該当するような事象を見つけることはできず、仕方ないので自分で色々試行錯誤して原因を調査したところ、JRE 8.0を一つ前のUpdate 241にすることで現象を回避できることが判りました。Oracleから古いJRE/JDKをダウンロードするのは色々と面倒なんですけどねぇ・・・
 ともあれ、これで現象を回避できるのであれば JREはこの版で固定し、自動的にアップデートされないよう設定しておく必要がありますね。

  Javaコントロールパネルで「更新を自動的にチェック」のチェックを外しておきます。セキュリティに若干の不安がありますが、仕方ないです。

 この不具合の原因が macOS Sierra/Mojaveにあるのか、OracleのJRE 8.0 Update 251なのか、それともJPKIクライアントにあるのかまでは判りませんが、可能性としてはJPKIクライアント>JRE 8.0 Update 251>macOSって感じかな?


 その後、Mac Pro Early 2008のもう一つのmacOS High Sierraでも試したところ、全く同じ現象が発生しました。と言うことで、JRE 8.0 Update 251 + JPKI利用者クライアントが異常終了する事象はmacOS Sierra/High Sierra/Mojaveで発生しており、Catalinaでは起きないということになります。
 また、High Sierraには当初JRE 8.0 Update 231がインストールしてあったのですが、これでは正常に動作しました。
 何となくJRE Update 251でバグが入り込んだ感じがしないでもないですが、それだと Catalinaでも起きるはず。う〜ん、判らん・・・


< 過去の記事 [ 6月の 全てのカテゴリ リスト ] 新しい記事 >

2020 calendar
6月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930


掲示板
最新:08/15 17:19


GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.