絖綛 N@i.jp  昨日:00009451
 今日:00008645
 総計:02004575
keywords
管理者専用
  Post   Add link   Control Panel 






























新しいトピック
最新:07/27 14:50


新しいコメント
最新:06/28 21:33






管理人へMAIL

プライバシーポリシー

HERBERT RICHTER二輪車用スマートフォンホルダー

やっぱりドイツ製は造りがしっかりしている


 今更だけどバイクでスマホをナビ代わりに使えるよう、ドイツHERBERT RICHTER社製二輪車用スマートフォンホルダーを買ってみた。二輪車用マウントとスプラッシュボックスのセット品で2千円弱。
 結論から言うと、さすがドイツ製と言った感じで、すごくいい。

 マウントをハンドル中央に取り付けたところ。ワタシが購入した物は自転車用のマウントだったらしく、ハンドル下側からボルトを締めるタイプ。バイクではハンドル下にステムやトップブリッジなど色々あるので下側からボルトを締めるのは非常に難しい。バイクの場合は上側から締め込める物の方が良いだろう。苦労して何とか取り付けた。

 スプラッシュボックスをマウントに付けたところ。
 この防水防塵スプラッシュボックスも実に造りが良く、iPhone5Sが丁度いい感じに収まる。iPhone8も入るけど、電源ケーブルを繋いだままでは難しいかと。表面のスクリーンプロテクターは反射防止のためノングレア仕上げ。この上からタッチ操作ができる。ホームボタンを押すためのスポンジシールも付属していた(上の写真ではまだ貼っていないが)。

 マウントは向きや傾斜角度を変えられる。この時の動きの固さ具合もキツすぎず緩すぎずで丁度良い。固さは付属の6角スパナで調整できる。

 そして、このマウントはHRマウントという規格になっているらしく、Mio C323や嫁さんの車に付けたRelibor製7inchポータブルカーナビも装着可能だ。
 Mio C323やRelibor製ポータブルナビのマウントは、背面に4つある穴に爪を差し込み、下に下げて引っ掛けるだけという些か心許ない方式だった。これじゃ振動や衝撃で外れかねないので心配だったが、この二輪車マウントではボタンを押して爪を閉じて穴に差し込み、ボタンを離すとロックされるという方式になっていた。これなら滅多なことで外れることはないだろう。万一の落下防止のためのゴムバンドも付属している。

 と言う感じで、とても良い製品だった。もっと早く買えば良かったと思った次第。


< 過去の記事 [ 6月の 全てのカテゴリ リスト ] 新しい記事 >

2021 calendar
6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930


掲示板
最新:08/15 17:19


GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.