N@i.jp  昨日:3990
 今日:1830
 総計:00365957
keywords
管理者専用
  Post   Add link   Control Panel 






























新しいトピック
最新:01/23 19:36


新しいコメント
最新:06/04 19:41






管理人へMAIL

ほっとベスト

USBモバイルバッテリーから給電するヒーター内蔵ベストを買ってみました


 自分へのお年玉。ほっとベストというUSBモバイルバッテリーから給電するヒーター内蔵ベストを買ってみました。丁度Amazonのタイムセールになっていて、限定15着が¥3.3K。当然中華製。他の同じような中華製品に比べても安い方なので、過度な期待をしても仕方ないのですが・・・

 サイズは少し大きめを選んだ方が良いとのことで、普段の服はLサイズのところXLを選択。ヒーターは背中に3箇所、前のお腹付近に2箇所あり、温度は3段階調節。モバイルバッテリーはUSBで2.0A以上を給電できるものが必要と言うことで、手持ちのAnker PowerCore 20100を繋いでみました。このモバイルバッテリーなら給電能力は十分だけど、少し大きくてポケットに入りきらないです。
 電源スイッチが左胸にあり、長押しすると電源をオンオフできます。電源を入れると電源スイッチが赤く点灯し、これが最も高温(52度)になる状態。電源スイッチを押す毎に、赤(高温)→白(中温)→青(低温)→赤という具合に温度調整できます。

 他の同じような製品の中には、ヒーター内蔵の襟がある製品もありましたが、バイクのライディングジャケットの中に着ることも考え、あえて襟の無いこの製品を選びました。ワタシが普段使っているライディングジャケットは首周りをきっちり閉じられるようになっているので、へたに襟があると首が窮屈になるかと思ったもので。
 裏地は起毛、表地の素材は良く分からないのですが、ゴム臭くて伸縮性があるのでウェットスーツのような素材ではないかと書いているレビューがありました。
 洗濯(手洗い)できるとのことですが、本当にヒーター、温度制御回路やUSBケーブルを洗っても大丈夫なのかは不明。でも多分洗うことは無いだろうな。

 肝心の温め性能ですが、室内で試した限りでは意外と暖かくなり、肌着の上からホッカイロを貼っている程度の暖かさはあります。お腹の前後は暖かいと言うか暑いくらいになりましたが、背中の上部分はあまり暖かさは感じませんでした。ヒーターはそれほど大きくなく、ベスト全体が暖かくなるのを期待するのは無理と言うもの。できれば肩や腰を温めてくれると良いのですけどね。
 真冬のウォーキングで使ったり、バイクで走ったらどうなるかは分かりません(着てないよりはマシって程度かもしれません。今度機会があったら試してみます)。


2019.01.19追記
 バイクで走る際に使ってみました。外気温は10度あるかどうかと言ったところ(たぶん一桁台)。一般道を普通に走る速度(40〜60km/h)なら結構温いです。これイイ!使えますよ。ただ身体が温い分、脇から腕にかけて冷えるのが気になります。
 高速道路では時速80〜100km/hで走りましたが、流石にこの速度になるとそれほど暖かいとは感じませんでした。それでも腕や足に比べたら身体はずっと楽です。大きいトラックなどを風よけにして走れば、少し暖かさを感じるようになります。
 それにしても、高速走行では特に指先が辛い。グリップヒーターかヒーターグローブが欲しくなりました。


< 過去の記事 [ 1月の 全てのカテゴリ リスト ] 新しい記事 >

2019 calendar
1月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031


掲示板
最新:08/15 17:19


GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.