絖綛 N@i.jp  昨日:00024146
 今日:00020407
 総計:00226415
keywords
管理者専用
  Post   Add link   Control Panel 






























新しいトピック
最新:02/03 09:13


新しいコメント
最新:07/28 16:47






管理人へMAIL

プライバシーポリシー

Mac mini用USB-Cドックステーション

Mac Studioの埃吸い込み対策に


Mac Studio

 先日のことですが部屋のエアコン交換工事のため机を空ける必要がありまして、その際 Mac Studioも片付けたのですね。そのとき掃除をした訳なんですが、Mac Studioを買ってから3ヶ月半程しか経っていないのに、底面の吸気口のパンチングパネルには埃がびっしり付いている状態なのでした。
 上の写真は今回撮ったものなのですが、エアコン工事から数日しか経ってないと言うのに、もうこれだけの埃が付いています。この調子で埃を吸い込み続けられたら、Mac Studio内部が大変な事になってしまいます。Mac Studioはあまり整備性が良くなく、簡単に分解清掃できませんからね。早々に対策した方が良いでしょう。

 Mac Studioは机の上に直置きするので、机に降り積もった埃を底面から吸い込みやすいのです。そんな Mac Studioの埃対策と言うと、スタンド等を使って机の上から浮かすというのと、縦置きにすると言うのが一般的らしいですね。ただ縦置きにしても動作に問題がないかどうか?イマイチ分からんらしいのと、下になった部分が机と擦れて擦り傷が付いたりしたら嫌って事で、この方法は却下。
 残るはスタンド等で机から浮かす方法。ただ Mac Studio専用のスタンドはまだ種類が少なく、在庫ナシだったり、なかなか高価だったりします。そのためノートPC用のスタンドを流用している例が多い感じです。ワタシも当初はノートPC用のスタンドを色々物色していたのですが、ノートPCでの使用を前提としているため、Mac Studioのサイズ(20cm×20cm)とは合わないものが多いのですね。

 どれが良いかなぁと色々考えているとき、そういえばMac StudioってMac miniを縦に延ばした形だよなぁ。底面の形も吸気口の分少し盛り上がっているだけで、だいたい同じじゃね?Mac mini用のスタンドや、Mac miniの下に置いて恰好良く一体型に見せる拡張ドックステーション(USBハブ)って Mac Studioでも使えるんじゃないかな?と考えるようになりました。

 そこで、GIISSMO製Mac mini用USB-Cドックステーションというものを買ってみました。
 選ぶにあたって考慮したことは、デザイン性と Mac Studioの吸気を妨げないことの2点。Mac miniの下に置くドックステーションの中には Mac miniとぴったり一体型に見せるよう底面の形状に合わせた凹みが作られている物もありますが、それだと Mac Studioの底面形状と合わなかったり、吸気を妨げたりする可能性がありそうです。その点、このドックステーションは Mac Studioの底面がすっぽり入りそうな感じだけど、スリットの間から空気は通るので吸気を妨げることはなさそう。

 外観はアルミのように見えますが、実はプラスチックに塗装したものです。放熱フィンのようなスリットもプラスチックにメッキしたものでした。まぁ、この価格ですから贅沢言っちゃいけません(2,500円引きクーポンもあって、この手のドックステーションの中ではお安い方かと)。しかし、質感は悪くないですよ。

Mac Studio

 ドックステーションの中には2.5inch HDD, SDDを内蔵させることができますので、以前Mac Pro(Early 2008)で使っていた SSDを入れておきました。

Mac Studio

 ドックステーションと Mac Studioを重ねた様子。吸気口はスリット内に完全に収まってしまうわけではなく、半分くらい上に出ている状態になります。その分いくらか一体感は損なわれますが Mac miniとは底面の形状が違うので致し方ないところ。しかし、これなら吸気を妨げるような事はないでしょう。この隙間にエアフィルターのスポンジを入れるのも良いかも?

Mac Studio

 設置が完了、使用中の状態です。机から指2本分ばかり持ち上がりました。これで吸い込む埃の量が減ってくれれば良いのですが、2〜3ヶ月後くらいに様子を見てみましょうかね。


Mac Studio

 内蔵SATAのRead/Write性能はこんな感じ。あまり速くないかも?


< 過去の記事 [ 7月の 全てのカテゴリ リスト ] 新しい記事 >

2022 calendar
7月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31


掲示板
最新:08/15 17:19


GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.