絖綛 N@i.jp  昨日:00012813
 今日:00001770
 総計:00038072
keywords
管理者専用
  Post   Add link   Control Panel 






























新しいトピック
最新:09/15 09:35


新しいコメント
最新:07/28 16:47






管理人へMAIL

プライバシーポリシー

BUY王(バイキング)は利用しないことを勧める

最近、宅配型の買取りサービスでトラブルが多発しているそうだが、ワタシもやられてしまった


 iPhone 8に機種変更したことで手元に余ることになる iPhone 6。これをどうしようかと考えた。方法としては、

  1. 手元に残しておき、Wi-Fi環境で使用する
  2. MVNO(格安sim)を契約し、サブ機として使用する
  3. Softbankに下取りに出す
  4. 買取りに出す

という手が考えられる。
 先ずは「1. 手元に残しておき、Wi-Fi環境で使用する」は、既に iPad や Kindle というタブレットを持っているので、iPhone 6という小さな画面ではあまりメリットはない。
 次の「2. MVNO(格安sim)を契約し、サブ機として使用する」では、Softbank の iPhone 6 は(公式には)simロック解除できない機種である事がネックになる。Softbank の iPhone 6 を simロック解除せずに使えるMVNOは日本通信(b-mobile)に限られる。通話、データ通信が可能なプランだと、最低でも¥2,450(1GB/月)。ワタシは概ね3〜4GB/月程度使っているので、3GBのプランだと¥3,150 であり、毎月これだけの出費が増えるのは正直キツイ。
 その次の「3. Softbankに下取りに出す」の場合、iPhone 6 は ¥12,480(¥520×24回)である。3世代も前の機種ともなると下取り額はかなり安い。ともあれ、これが一つの目安になる。
 そして最後の「4. 買取りに出す」だ。買取り価格の比較サイトで調べると、iPhone 6 スペースグレイ 64GB Softbank の買取り価格には 2〜3万という高価格が躍っていた。また、買取り価格¥5,000アップなどのキャンペーンを実施している店舗もあり、これなら下取りよりも買取りの方が得だろうと思われた。その中で、当時最高値の買取り額で、広告もあちこちのサイトに出していたBUY王(バイキングと読むらしい)に買取りを依頼してみることにした。

 BUY王(バイキング)のサイト(あえてリンクは貼らないでおく)を見ると、業界最速クラスのスピード査定(商品到着後翌日までに査定)、高価買取り、宅配送料無料など、魅力的な事が書かれている。しかし、実際に利用してみたところ、これらの多くが虚偽である事が判明した。以下はその顛末だ。

9月24日
ホームページより買取り額¥5,000アップのキャンペーン利用で買取り依頼を出す。この時点で比較サイトに乗っていたBUY王での iPhone 6の買取り額は2万円台後半だったと記憶している(現在でも¥27,050と提示されている)。これなら、3万円前後の買取り額が期待できるかもと思った。
9月25日
集荷。集荷の手配はBUY王の方で迅速に行われ、送料もBUY王側が負担。ここまでは順調。
9月27日
商品到着の連絡あり。以下がその内容。
この度はBUY王買取サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

ご依頼いただいた商品の到着を、昨日確認いたしました。
お買取査定を順次対応させていただいておりますので、
査定完了まで、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。
※その他ご報告とご連絡が前後する場合がございます。ご了承ください。

なお、おかげさまでご好評をいただいており、現在、多くの商品が当社に到着しているため、
通常よりも査定及びご報告等のお手続きにお時間をいただいております。
遅れに関しましては、2〜3週間ほどでございます。
お客様におかれましては、ご不便ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。
順次、査定を行っていくとともに、事務所増設・人員増強により対応させていただく予定で
ございます。

誠に恐れ入りますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

今後ともBUY王をよろしくお願いいたします。
 早速『業界最速クラスのスピード査定(商品到着後翌日までに査定)』が崩れた。査定に2〜3週間かかると言う。広告を打ち過ぎて、依頼を捌ききれなくなっているようだ。仕方ないので待つことにする。
10月25日
2〜3週間の遅延のはずが、もう1ヵ月になろうとしているため、問い合わせの連絡を入れた。
iPhone 6の買取りを依頼した者です。
注文番号:xxxxxxxxxxxxxx-yyyy
買取依頼控えメールが9/24に届き、到着の連絡が9/27に届きました。査定に2〜3週間の時間が
かかるとの事でしたが、既に一ヵ月近くになります。まだ査定ができない状態でしょうか?
買取りしていただけないようでしたら、お送りしたiPhone 6を返品していただくよう、お願い
いたします。
10月26日
翌日、『遅延のお詫び』という返事が届く。
この度はご連絡いただきありがとうございます。

お客様におかれましてはご不便ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。
また、当社遅延によりご連絡が遅れましたこと心よりお詫び申し上げます。

ホームページにて2〜3週間ほどの遅延とご案内させていただいておりましたが、
当社予測を大きく上回る多くの商品が当社に到着しているため、
ご案内よりさらに査定・振込手続等にお時間がかかっております。
ご不便ご心配をおかけし誠に申し訳ございません。
担当部署にはお客様からご連絡いただきました旨、申し伝えさせていただきます。
お客様におかれましては、10日強程で当社側のお手続がすべて完了する予定となっております。
完了しましたら、再度ご連絡をさせていただきますので、今しばらくお待ちくださいますよう
お願い申し上げます。

なお、お客様にご迷惑をおかけしております事をあらためて深くお詫び申し上げます。
 更に10日強かかると言う。業界最速クラスのスピード査定のはずが40日以上とは・・・仕方ないので、もう少し待つことにする。
11月10日
10日は完全に過ぎたが、未だに何の連絡もないので、再び問い合わせる。
iPhone 6の買取りを依頼した者です。
注文番号:xxxxxxxxxxxxxx-yyyy
到着の連絡が9/27に届き、その後1ヵ月しても査定の連絡がないため、10月25日に
問い合わせています。その際、10日強程で手続きが完了するとの返答があり、本日まで
待っていましたが、未だ完了の連絡がありません。
査定、買取りに要する期間が、あまりに長すぎで、ホームページ、広告等の記載は虚偽と
考えざるを得ず、貴社を信用することができません。
そのため買取り依頼は一旦キャンセルさせていただき、返品していただきたく思います
(当然、送料は貴社負担で願います)。
 もう買取りしてもらう気も無くなったので、キャンセルを申し込んでみている。
11月13日
『査定報告及び振込完了のお詫び』という返事が届く。
この度はBUY王買取サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

お客様におかれましてはご不便ご心配をおかけし誠に申し訳ございません。

担当部署へ確認しましたところ、当社、データシステムのエラーにより、
振込完了のお手続き、ご連絡ができておりませんでした。
お客様におかれましてはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。
なお、お客様につきましては、一両日中にご連絡をさせていただきますので、
今しばらくお待ちいただけると幸いです。

お客様にご不便ご迷惑をおかけしましたことを重ねて深くお詫び申し上げます。
 こともあろうに「データシステムのエラー」と言い出した。文面を読む限り、振込みはしたが「完了の手続き、連絡ができていない」とも取れる内容のため、振込先口座を確認したが、振込みはされていなかった。引き延ばし工作のようにも思われた。
11月13日
もう完全に信用できなくなったため、再びキャンセルしたい旨を問い合わせる。
iPhone 6の買取りを依頼した者です。
注文番号:xxxxxxxxxxxxxx-yyyy
11月10日に、あまりにも査定、買取り完了の連絡が遅いためキャンセルしたい旨を
問い合わせました。本日、それに対する返答をいただきましたが、内容は『当社、
データシステムのエラーにより、振込完了のお手続き、ご連絡ができておりません
でした。』というものでした。先の問い合わせの際に振込み先口座を確認しており、
本日も同口座を確認しましたが、貴社からの振込みはありませんでした。
残念ながら、これではシステムエラーにより振込み完了の手続き、連絡ができて
いなかったという理由に納得することはできませんし、そもそも当方からの問い
合わせが無ければシステムエラーにも気付かないという貴社のシステム、対応に
疑念を抱かざるを得ません。
やはり買取り依頼はキャンセルさせていただき、送料は貴社負担にてiPhone 6
を返送していただきたく思います。
11月14日
キャンセルを強く主張しだしてからの動きは早く、翌日『振込完了のご連絡』が届いた。
この度はBUY王買取サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

査定手続が大変遅くなり、お客様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
当社予測を大きく上回る多くの商品が当社に到着しているため、お手続にお時間がかかって
おりました。

ご依頼いただいたスピード買取について、振込の完了をご連絡いたします。
振込額:16,058円
※11月16日(木)にお客様の登録金融機関口座に反映予定です。

詳細につきましては、添付のPDFファイルをご確認くださいますようお願いいたします。

ご不明点等がございましたら、本メールの返信にてご連絡いただけると幸いでございます。
 当初期待した買取り額より随分安い。内訳は、
No.品名買取価格
1Apple Softbank iPhone6 A1586 (MG4F2J/A) 64GB スペースグレイ10,758円
キャンペーン価格5,300円
合計価格16,058円
■備考
「Apple Softbank iPhone6 A1586 (MG4F2J/A) 64GBスペースグレイ」
イヤホンジャック付近に傷が有る為、中古品としてのお値段を付けさせていただきました。
とのこと。確かに iPhone 6 を一度だけ落としたことがあり、左下に少し傷がある(ケースに入れてしまえば見えなくなる程度の小傷だ)。それ以外の付属品などは全て揃っており、Lightningケーブル以外は使用すらしていない。
 ここでBUY王の「高価買取り価格」のカラクリを明かしておくと、比較サイト等で謳っている買取り価格は『新品・未使用品』での最高値であり、少しでも傷や使用感(擦り傷、液晶の色むらや輝度低下、バッテリーの消耗等)があると『中古品』扱いとなり、買取り価格はガクンと下る(今頃 iPhone 6の新品・未使用品があるとは思えないが・・・)。キャンペーン価格が上乗せされたおかげで、かろうじてSoftbankの下取り価格よりは高い買取り額となったが、普通に買取りに出していたら下取りに出していた方がマシだったという結果になっただろう。
11月16日
口座への振込みを確認。

 以上が iPhone 6 を宅配買取りに出してみた顛末である。
 なお、今回は査定後そのまま買取りという方法で依頼したが、査定依頼し買取り額に納得できれば買取り依頼し、納得できない場合は返品してもらうという依頼もできる。ただし返品時の送料はこちら側負担で¥1,000かかることになっている。

 このBUY王(バイキング)という買取り業者、皆さんはどう思われるだろうか?あちこちに多数の広告を打っており、ホームページにも良さげな事を書いてはいるものの、その多くは虚偽であり、買取り額も査定に要する期間も標準かそれ以下のレベルである。要するに、普通に考えればあり得ない「数世代前の製品の新品・未使用品」限定で高額な買取り額を設定して価格比較サイト等に多数広告を打ち、それに釣られて買取り依頼してきた相手に対しては中古品価格で安く買い漁り、更に実店舗での売り上げや転売等で、ある程度買取り資金が用意できるまで買取りを引き延ばしする(その間に、中古品の相場価格が下る可能性もある)と言った商法のように思えるのである。少なくとも自分は、もう二度と利用しようとは思わない。


< 過去の記事 [ 11月の 買い物 リスト ] 新しい記事 >

2017 calendar
11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930


掲示板
最新:08/15 17:19


GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.