絖綛 N@i.jp  昨日:00017613
 今日:00016687
 総計:00198549
keywords
管理者専用
  Post   Add link   Control Panel 






























新しいトピック
最新:02/02 10:59


新しいコメント
最新:07/28 16:47






管理人へMAIL

プライバシーポリシー

iPod Shuffle (第2世代)分解

すごい久しぶりに充電してみたら


 棚の上に置きっぱなしにしてあったiPod Shuffle(第2世代)。だいぶ埃を被っていたので、クリーニングしてから「まだ使えるのかな?」と思って充電してみたんですね。そしたら、こんなふうに内蔵リチウム電池がパンパンに膨れてしまいました。このままだと発火する可能性があって危険なので、バラして分別廃棄することにしました。
 バラすと言っても、これってどんな構造になっているんでしょうかね?

 上下の白いプラスチックパネルは例によって両面テープで貼り付けられているだけ。これをプラスチック製のスパッジャーを隙間に差し込んで無理やり剥がします。

 その奥の金属プレートがアウターケースにネジ留めされています。プラスネジですので、精密ドライバーでネジを外します。凄く小さいネジなので、これに合う精密ドライバーを持っていないと詰みます。合わないドライバーだと簡単にネジ山が潰れます。
 上下とも同じ構造なので、同じ方法でプラスチックパネル、金属プレートを外します。

 アウターケースからロジックボードを引っ張り出します。リチウム電池が膨張しているので、これがメチャメチャ大変でした。ボタンがアウターケースと擦れてしまって、ダメになってしまいました。

 ロジックボードの裏側にリチウム電池が両面テープで接着されています。ご覧の通りパンパンに膨張して危険な状態。電源コードをショートさせないよう注意してロジックボードから切り離します。

 全バラした状態。電池、金属とプラスチックに分別して廃棄しました。


< 過去の記事 [ 7月の Apple,Macintosh リスト ] 新しい記事 >

2022 calendar
7月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31


掲示板
最新:08/15 17:19


GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.